03-5820-0411 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談無料
営業時間
9:00~18:00

どのくらいの期間があれば会社設立を設立できますか?

  1. 田中税務会計事務所 >
  2. 会社設立に関する記事一覧 >
  3. どのくらいの期間があれば会社設立を設立できますか?

どのくらいの期間があれば会社設立を設立できますか?

会社設立をするにあたっては、会社名(商号)や事業目的、本店所在地、経営方針、資本金、役員等といった会社の基本事項を最初に決定します。

次に、これらの基本情報を踏まえて、定款を作成し、株式会社の場合は公証役場でこれの認証を受けます。

そして、登記用の書類を作成して、法務局に申請し、その後に履歴事項全部証明書などの各種証明書などを取得して設立手続きが終了します。

これらの手続きは、一般的に1週間から2週間で完了します。
つまり、会社の設立には、約2週間ほどの期間が必要となるということです。

もっとも、手続きを間違えた場合にはその都度、補正が必要となり、予定通りに手続きが進まない場合があるため、実際に設立する際にはあらかじめ余裕を持った期間を設けておくことをおすすめします。

また、単に手続きを完了させることに集中するだけでなく、設立後の経営戦略や雇用、資金繰り、節税対策などの具体的な検討をしておくのも良いでしょう。


田中税務会計事務所では、台東区、墨田区、江東区、中央区を中心に、東京都、千葉県、栃木県、埼玉県、神奈川県の地域において、最小行政区画、法人格の種類、定款認証の費用など、設立起業支援についてご相談を承っております。
お悩みの際はお気軽に当事務所までご相談下さい。

田中税務会計事務所が提供する基礎知識

  • 法人でできる節税対策とは

    法人でできる節税対策とは

    法人でも節税対策を行うことによって、法人で活用することのできる資産を増やすことが出来ます。法人での節税...

  • 自分で申請するメリットとデメリット

    自分で申請するメリット...

    確定申告を自分ですべて行った場合、最大のメリットは、税理士などの専門家に依頼する費用を削減することがで...

  • 資金ショートしたら会社はどうなるか

    資金ショートしたら会社...

    黒字の企業でも「資金ショート」ということは意外と身近に起こります。「資金ショート」とは、会社に「現金」...

  • 借入のポイント

    借入のポイント

    創業融資制度は、起業して間もない段階で、売上や利益などの実績がなくても利用することができるため、非常に...

  • 資金繰りの方法

    資金繰りの方法

    法人にとって「資金」は人間で言うと「血液」、「資金繰り」は「血液循環」と例えることが出来ます。つまり、...

  • 決算処理

    決算処理

    事業を行っている場合、日々の取引を帳簿に記録しなければなりません。 なぜなら、一年の最後には確定申告を...

  • このような方はぜひご相談ください

    このような方はぜひご相...

    これから起業をしようと考えている方が抱えやすい問題が、税金に関する問題です。 実際、脱サラをして起業し...

  • 資金調達 - 知っておきたい豆知識 -

    資金調達-知っておきた...

    東京都による創業支援融資や再挑戦支援資金、中小企業経営力強化資金など、世の中にはさまざまな補助金や助成...

  • 資金調達でこんなお悩みありませんか?

    資金調達でこんなお悩み...

    資金調達を考えているけれども、なかなか審査に通らないといった悩みを抱えている経営者の方や個人事業主の方...

よく検索されるキーワード

ページトップへ